ルクルーゼTNSフライパンの口コミ!焦げ付きや重さについても調査!

キッチン関連

ルクルーゼTNSフライパンの口コミについてご紹介します。

また、焦げ付きがあるのかや重さも調べました。

フライパンを選ぶ際にこんなお悩みはありませんか?

  • フライパンの重さ
  • お値段
  • ノンスティック加工の安全性
  • 長く使えるのか

調理をする際、フライパンの使用頻度は多いですので重さや価格、安全性など気になりますよね。

そこで、ルクルーゼTNSフライパンの口コミや特徴、機能性について調べてみました。

  • ルクルーゼTNSフライパンは大きさによっては重たくて使いにくと感じることもある
  • アルミニウム製のフライパンなので熱伝導が良く均一に火が通るという口コミが多い
  • 使い方やお手入れの仕方によっては焦げ付いてしま正しい使い方やお手入れを紹介
  • ルクルーゼTNSフライパンには加工の他にも優れた特徴や機能がある

本文で、ルクルーゼTNSフライパンについてさらに詳しくご紹介します。

↓ルクルーゼTNSフライパンを公式通販サイトで早速チェックする

ルクルーゼTNSフライパンの悪い口コミ

はじめに、ルクルーゼTNSフライパンの悪い口コミから紹介します。

  • 重量がある
  • 値段が高い
  • 蓋が別売り

「重たい」「使いにくい」といった声がありました。

その反面、IHクッキングヒーターでは振るう必要がないため、重さは気にならないという声も寄せられていました。

TNSシャロー・フライパン26cmの重さは約1.1kgなので、平均的な重量です。

そのため、長時間調理だとどのフライパンを使っても疲れると思いますので、TNSだから特別重いというわけではありません。

値段についてルクルーゼ公式サイトで調べたところ、24㎝のフライパンで18,700円です。(2024年1月時点)

一般的なフライパンが2〜3個買えてしまうほどです。

ただ価格に関しては、ルクルーゼ独自で開発した特殊加工によりお手入れがしやすく長持ちするフライパンになっていることから、高額とまではいかないと個人的には感じました。

また、フライパンと蓋のセット売りがないので、必要な方は別で購入する必要があります。

ルクルーゼTNSフライパンの良い口コミ

次にルクルーゼTNSフライパンの良い口コミを紹介します。

  • 熱伝導が良く、均一に火が通る
  • 焦げ付かない
  • 手入れがしやすい
  • 料理の幅が広がる

ルクルーゼTNSフライパンはアルミニウム製で熱伝導率がとても良く、火の通りにムラがでにくいという口コミが多くありました。

表面にフッ素加工が施されているので焦げ付きにくく、食洗機の使用が可能で、お手入れが簡単なところも高評価されています。

楽にお手入れができると、時短になったりと毎日の料理の負担も減って嬉しいですよね。

オーブンにも対応してるので、お肉や魚のグリル焼きのほか、グラタンやドリアも簡単にできて、料理のバリエーションが広がったという声もありました。

ルクルーゼは人気ブランドでもありますので、インターネットで検索すればたくさんのレシピが紹介されているところも魅力的です。

取っ手が持ちやすいので滑ることもなく、調理しやすいと人気です。

ルクルーゼフライパンは焦げ付きやすい?

ルクルーゼフライパンはフッ素加工が施されているので焦げ付きにくいですが、使い方やお手入れの仕方によっては焦げ付いてしまう場合もあります。

ここでは、焦げ付いてしまう原因と対処法、手入れの仕方をお伝えします。

火力は中火または弱火で調理する

火力が強すぎると食材が焦げてしまったりフッ素加工が劣化することがあるので、ルクルーゼフライパンは弱火、または中火で加熱調理することがおすすめです。

表面に加工がされていても、少量の油も引いてから調理してくださいね。

熱いうちに水に浸けるのは避ける

フライパンが熱いまま水に浸けてしまうと、急な温度変化でフライパンが変形したり、コーティングが剥げてしまう可能性があります。

フライパンの粗熱が取れた頃に洗うと、汚れを簡単に落とすことができますよ。

金属タワシやクレンザーで洗うとコーティングがはがれることも⁈

金属タワシやクレンザーでフライパンを洗うとフッ素加工が剥がれたり、表面に傷が入ってしまうので焦げ付いてしまう原因になります。

もし焦げ付いてしまったら、重曹やお酢で焦げを浮かせてから、スポンジやシリコン製のヘラを使って焦げを落としてください。

調理する時の道具も、シリコン製かウッド製のヘラや箸を使用することがおすすめです。

シリコーン製で人気なのが、無印良品です。楽天市場でも「使いやすい」と満足評価となっています。

調理した後は、中性洗剤を使用してスポンジで優しく洗います。

また、食洗機やグリルを使用した後に油を塗って保管すると、フライパンのコーティングの劣化を防ぐことができるのでおすすめですよ。

ルクルーゼTNSフライパンの特徴や機能

高品質なルクルーゼTNSフライパンの特徴と機能を紹介します。

「TNS」は「Toughened Non-Stick」を意味し、焦げ付きにくくするノンスティック加工を内側と外側に施している、ルクルーゼ オリジナルのフライパンです。

優れた熱伝導力と均一な温度分布

ルクルーゼTNSフライパンは「硬化アルマイト」という素材でできていてステンレスの2倍の硬さがあるので、熱伝導率がよく均一に火を通してくれます。

また、保温性に優れているところも特徴です。

ヘルシーに調理ができる

3層のノンスティック加工によって、少量の油でも焦げつきにくく、耐久性があります。

油の使いすぎを防げるので、ヘルシーな料理ができますよ。

安全な使用

ルクルーゼTNSフライパンは環境ホルモン「PFOS/PFOA」を含まないので、安全性に心配はありません。

安心して料理に使用できて、小さなお子様がいる家庭にもおすすめです。

熱源対応が広い

直火だけでなく、IHクッキングヒーターや食器洗い機、オーブンなど、様々な熱源に対応しています。

ただし、電子レンジは使用不可なので注意が必要です。

しっかりとした作り

ルクルーゼTNSフライパンは他のフライパンに比べてしっかりとした作りなので、やや重量があります。 

4人家族の場合の平均的なフライパンの大きさは28cmです。

28cmのルクルーゼTNSフライパン浅型は1.4kg、深型は1.7kgと一般的なフライパンより重さがあります。

スタイリッシュなデザイン

ルクルーゼTNSフライパンはデザイン性も長けています。

フライパンのまま料理を出しても見栄えが良い他、今流行りの見せる収納ができるところも魅力です。

長寿命

ノンスティック加工は永久的ではありませんが、ほとんど毎日使っても平均寿命は2〜3年ほどと言われています。

お手入れや使い方によっては長く愛用していただけるフライパンです。

フライパンは出番の多い調理器具なので、寿命が長い方が手になじみ使いやすさも増していきますし経済的ですよ。

ルクルーゼTNSフライパン口コミまとめ

この記事では、ルクルーゼTNSフライパンの口コミについてまとめました。

  • ルクルーゼTNSフライパンは一般的なフライパンより重たくて高価
  • 口コミが良く、熱伝導に優れていて火の通りが均一なので高評価
  • フライパンにコーティング加工が施されているので焦げ付きにくい
  • 金属タワシやクレンザーを使うと加工が剥がれてしまうので焦げ付きの原因となる
  • フライパンの安全性が高く、毎日使用しても2〜3年ほどはもつ

ルクルーゼTNSフライパンはたくさんの特徴や機能性があり、キッチン用品の中でも注目されているアイテムです。

悪い口コミや良い口コミを参考にしながら選んでみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました