シュトーレンはいつ食べるのがベスト?正しい保存方法と日持ちする理由も紹介

食べ物

シュトーレンはいつ食べるといいのか調べました。

そして、保存方法やシュレーレンが日持ちする理由もご紹介します。

シュトーレンはいつ食べるのか、どうやって保存したら良いのか、こんなお悩みはありませんか?

  • シュトーレンの正しい食べ方や保存方法が分からない
  • シュトーレンを美味しく楽しむためのアドバイスが欲しい
  • クリスマスまでにシュトーレンを上手に保存したい

シュトーレンはいつから食べるのか、豊かな風味を落とさずにどうやって保存したら良いのか悩みますよね。

そこで、クリスマスまでに楽しみながら美味しくシュトーレンを食べるために、正しい食べ方や保存のコツを調べてみました。

  • シュトーレンは作ってから約1ヶ月でしっとりしてくる
  • シュトーレンを冷蔵保存するときは野菜室がおすすめ
  • シュトーレンが長持ちするのは生地に工夫がされているから

本文で、シュトーレンを最も良い状態で味わえる食べ方や保存方法、美味しさを引き出すポイントについてさらに詳しくご紹介します。

シュトーレンはいつからいつまでに食べるのが正解?

シュトーレンは、クリスマス12月25日までに食べきるようにするといい

シュトーレンはドイツの伝統的なクリスマスのお菓子です。いつから販売されて、いつから食べるのか調べてみました。

日本では、11月から12月にかけて販売されています。

シュトーレンは、作ってから1ヶ月ぐらいで生地に練り込まれたドライフルーツやナッツの風味がなじんでいき、しっとりとしておいしくなります。

寝かせることが美味しさが引き出されるので、11月末頃から食べ始めてゆっくりとしたペースで食べていくのがおすすめです。

シナモンやカルダモン、ドライフルーツやナッツが混ぜられた風味豊かな味わいが特徴で、コーヒーや紅茶との相性は抜群ですよ。

シュトーレンを家族や友人と楽しみながらクリスマスまでに少しずつ食べて、クリスマスの日を迎えるのがドイツでは一般的です。

シュトーレンの保存方法

常温のまま薄くスライスして食べるのが、シュトーレンの食べ方です。

シュトーレンは保存性を高めるために、真ん中から切るのがポイントです。

真ん中から切ると切り口を合わせて保存ができるので、乾燥や雑菌の繁殖を防ぐことができ、日がたっても美味しく召し上がることができますよ。

開封前の保存方法

開封前は基本的に常温保存です。

直射日光を避けて15℃以下の暗い場所で保存してくださいね。

開封後の保存方法

常温保存

切り口を合わせてラップで包んで密閉できる袋に入れて涼しい場所に置き、開封前と同じように、直射日光を避けて暗い場所で保存します。

冷蔵保存

切り口を合わせてラップで包んで密閉できる袋にいれて野菜室で保存します。

冷蔵保存すると、乾燥やカビの発生を防げるのでおすすめです。

冷凍保存

食べきれなかった分は1cmほどの厚さに切って、ラップで包んでから密閉袋に入れてから冷凍庫に入れると1ヶ月ほど保存できます。

常温で30分ほど解凍するか、トースターで温めると美味しく食べれますよ。

賞味期限は、製造から1ヶ月から3ヶ月といわれていますが、市販されているシュトーレンの開封後は、早めに食べるように記載されていることが多いので確認してくださいね。

シュトーレンが日持ちする理由

シュトーレンが日持ちする理由は4つです。

  1. 腐敗やカビに強いサワー種を使った生地を使用している
  2. 小麦粉100%に対して水分量が25%以下にしている
  3. 水分が少ないドライフルーツやナッツを使用している
  4. 溶かしたバターと砂糖で表面をコーティングしている

このような製法や材料で、シュトーレンの保存期間が長くなっているんですね。

水分量が少ないからカビの繁殖や腐敗を抑えることができ、溶かしたバターの油分で菌の侵入を防止する、よく考えて作られた食べ物です。

シュトーレンは熟成によって味に深みが増すので、クリスマスまでに少しずつ楽しむことができます。

ゆっくりと味わいながら楽しいクリスマスを迎えてくださいね。

シュトーレンはいつ食べるのかまとめ

この記事では、シュトーレンはいつ食べるといいのかベストなタイミングと保存方法についてまとめました。

  • シュトーレンはドイツのクリスマスのお菓子で、作ってから1週間から2週間後が食べごろ
  • クリスマスまでに少しずつ食べて楽しむことがクドイツでは一般的
  • シュトーレンの保存方法は、常温保存・冷蔵保存・冷凍保存の3種類
  • 水分量が少ない材料や製法で作られているから日持ちが良い

家族や友人、恋人など大切な人とゆっくりとシュトーレンを食べて、素敵なクリスマスの日を過ごしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました